「3年ぶりのヌプントムラウシ紀行」
ー苫小牧市 Kさんー

平成12年春、雪解け水で山崩れ発生。ヌプントムラウシ林道閉鎖。
翌13年また山崩れ発生。

今年ようやく林道開放との情報有るも町内会の世話役になったので
予定全然組めず、でも我慢できず決行。

9月9日Am0800発、時期外れなので車少ない。

日高樹海ロード多数の道路工事のため片側通行、予定より遅れて林道ゲート着。

これよりダート走行、約4キロ地点より山崩れの工事あと多数あり走行注意。

エゾ鹿、北キツネ、遭遇注意。
ゲートより約10キロ地点の水取場健在なりこれより先水取場無し、
沸騰してから飲料が安全です。

ダート走行約15キロ。
ヌプントムラウシ温泉(沼の原温泉)着。非難小屋、トイレも健在。

駐車場より温泉吹き出し口と露天風呂に渡る丸木橋流されたが復旧して健在。



秘湯 ヌプントムラウシ温泉、露天風呂。源泉100度なので火傷に注意。

温泉用と川の水用の調整バルブ有り調整可能。

もちろん男女混浴場ですので、女性は水着か大判バスタオル持参、
着用するかしないかは本人次第。



温泉噴気所と、露天風呂全景。手前の広場キャンプ可能。

川岸等至る所で噴気しています。

源泉100度なのでレトルト食品調理可能。

今まで間欠泉でしたが今年は地下水が多いのか温泉噴気止まらず、湯質がツルツル感が高まり
美肌の湯となる。


夜中、星空を見ながらの入浴最高です。噴気音と川のせせらぎだけです。

このロケイション全部一人占め最高。

若い頃、南太平洋で「南十字星』の下で航海当直していた頃思い出しながら
北国の『星空』見ながら露天風呂、満喫す。


★参考まで。
予定立てる前に、新得町役場、観光課 TEL 01566-4-5111にて情報得ること。 
雨等で山崩れの為林道閉鎖になります。

★林道走行注意。
◎ヘッドライト点灯  ◎スピードダウン(事故多し) ◎登り車優先
事故起きても携帯電話圏外地区です連絡方法無し。


今回残念ながら全国ヌプントムラウシ温泉愛好者に会えなかった
無理も無いか林道閉鎖長かったので、来年に期待するか。


このロケイション紅葉がすばらしいです。紅葉の時期に再度訪ねる事とする。

ヌプンは20年来の付き合いこの自然ますます愛することとなる。
JB−500にて。