「コルドバンクスで陸奥流鏑馬に出場
ー苫千歳市 Mさんー

10年乗ったアトムから、コルドバンクスに乗り換え、最初の旅は陸奥となりました。

10月26日・27日の流鏑馬十和田大会に出場するため、妻と息子そして愛犬のアンコと一路十和田を目指すことに。自宅から苫小牧港までのドライブ。カムロードベースのコルドバンクスは快調な走りを見せてくれました。

やはり10年の技術の進歩はめざましい!全くストレスフリー、まずは苫小牧まで楽しいドライブとなりました。
10月24日23:59苫小牧発八戸行きのフェリーに乗船、一路八戸へ向かいました。

翌25日07:15八戸港へ到着、妻の要望により連続ドラマ「あまちゃん」のロケ地岩手県久慈市袖ヶ浜にコルドバンクスを進めました。
国道45号線を南下、一路久慈市袖ヶ浜へ。

妻は、「あっ、あの灯台だ!」「あきが、なつばっぱに海に落とされたところだ!」と大興奮!
港でまめぶ汁とウニ飯をいただき、お次はどちらへと妻に伺うと、
「次は琥珀博物館に行こう!」とのリクエスト。

一度久慈市内に戻り、琥珀博物館へ向かいました。
久慈市は琥珀の産地、世界で唯一坑道を見学出来る博物館だそうです。

琥珀博物館に向かう途中、龍泉洞の看板を見つけ、次は龍泉洞に向かう事に決めました。
宿の心配のいらないキャンピングカー、気ままな旅にはもってこいです。

琥珀博物館見学後、久慈市内から国道45号線を南下、途中県道44号線を経由して国道455号線に、さらに県道7号線に入り、龍泉洞へ到着しました。

あいにくの大雨で龍泉洞の見学は出来ませんでしたが、向かいにある龍泉洞科学館を見学しました。
見学後、龍泉洞を後にして明日からの流鏑馬大会地十和田市に車を進めました。龍泉洞から県道7号線を久慈市へそこから国道45号線を北上、十和田市に入る頃にはすっかり日もくれました。

十和田市に到着後、今夜のPキャンポイントは「道の駅奥入瀬」。
途中市内のポニー温泉の湯で旅の疲れを癒し、「道の駅奥入瀬」でPキャン!

久慈市内のスーパーで買ったお刺身やお総菜で今夜の夕食、土鍋でご飯を炊き今夜の晩ご飯です。
コルドバンクスの広い室内は食事をとるにもゆったり出来ます。
やはりキャンピングカーは一度はまったらやめられません!特に、赤ちゃんのいる我が家では授乳したり、オムツ交換したり、本当に重宝しています。

翌朝道の駅奥入瀬を後にし十和田市中央公園に向かいました。今日からの流鏑馬大会の会場です。

十和田市駒フェスタの中で実施される流鏑馬大会、全国から60名の選手が集まりました!
ここでもコルドバンクスは着替えに使ったり、休憩所として使ったり、ご飯を食べたりと大活躍!本当に便利です。

26日と27日の二日間にわたり行われた大会も無事終了し、再び八戸港へ。

大会の途中もコルドバンクスでPキャン、ベバストのヒーターのおかげで暖かく休むことができました。
27日22:00の八戸発苫小牧行きのフェリーに乗船、北海道に向かいました。

翌28日7:00無事苫小牧港に到着、一路自宅へ。
初めてのコルドバンクスの旅でしたがベース車両の走行性能、キャビンの居住性能、ギャレーの使いやすさ、そして収納の使いやすさ全て大満足でした!

今年の冬はコルドバンクスで気ままな旅に出かけます。